COLUMNコラム

配色技法 -4パターン紹介-

 

 

今回は配色技法4パターンを紹介します。
配色例・具体的な例を用いて説明するので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

1.ドミナントカラー

3色以上の配色において
ひとつ色相を決め、その色相でまとめた配色のことです。

 


 

 

例 ) オレンジを基調とした風景

2.ドミナントトーン

3色以上の配色において
同じトーンで、全体のトーンを統一させる配色です。


 

例 )トーンが同じ色のマカロン

3.トーナル配色

中明度、中・低彩度の中間色だけを使った配色です。
穏やか・落ち着いたイメージになるのが特徴的です。

 

 

例 )落ち着いた色のファッション

4.カマイユ配色

カマイユとは、フランス語で「単色画法」の意味です。2色がとても似ていて単色に見える配色です。

 

 

例 )花の色

5.おわりに

今回は配色について4パターン説明をしました。
いかがでしたでしょうか。
何気なく見ていたものも、今回の記事を読んでいただいて見方がかわるかもしれませんね。
今後も配色について紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。
弊社では、webサイトの制作をしております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

出典:色彩検定2級出る順テキスト&問題集

DOLに制作を相談する